サマースプリントシリーズ歴代最高ポイントをマークした競走馬は、2013年のチャンピオン・ハクサンムーン。CBC賞2着、アイビスサマーダッシュ1着、セントウルステークス1着でシリーズを制した同馬は、同年スプリンターズステークス2着と快速馬の実力を見せつけた。

1,600mが舞台のこのシリーズでは、2頭が同じポイントで並びチャンピオンとなったことがある。2015年のスマートオリオンとレッドアリオン。2017年のウインガニオンとグランシルク。熱戦を象徴するように、過去2度も起きている。

2,000mのレース5戦で競うシリーズ。注目は初戦の七夕賞。2016年~18年は出走した馬がシリーズ優勝馬に。2020年チャンピオンのブラヴァスもこのレースで2着と弾みをつけ、チャンピオンに輝いた。

昨年のサマージョッキーズシリーズの覇者福永祐一騎手は、2007年から続くシリーズで3度もの優勝経験を持つ。まさに夏男である。

サマースプリントシリーズ歴代最高ポイントをマークした競走馬は、2013年のチャンピオン・ハクサンムーン。CBC賞2着、アイビスサマーダッシュ1着、セントウルステークス1着でシリーズを制した同馬は、同年スプリンターズステークス2着と快速馬の実力を見せつけた。

1,600mが舞台のこのシリーズでは、2頭が同じポイントで並びチャンピオンとなったことがある。2015年のスマートオリオンとレッドアリオン。2017年のウインガニオンとグランシルク。熱戦を象徴するように、過去2度も起きている。

2,000mのレース5戦で競うシリーズ。注目は初戦の七夕賞。2016年~18年は出走した馬がシリーズ優勝馬に。2020年チャンピオンのブラヴァスもこのレースで2着と弾みをつけ、チャンピオンに輝いた。

昨年のサマージョッキーズシリーズの覇者福永祐一騎手は、2007年から続くシリーズで3度もの優勝経験を持つ。まさに夏男である。

トップへ戻る